上場企業デフォルト率
金融工学研究所では、法的破綻によるデフォルトを「狭義デフォルト」、 狭義デフォルトを含め、金融債務に関して、債権者が著しく不利益を被る事態を 「広義デフォルト」と定義し、すべての上場企業を対象にデフォルト率を計測しています。

上場企業の信用力の趨勢をより濃くあらわした結果でリスク管理の高度化にお役立てください。

>> 2013年版 上場企業デフォルト率 (PDF形式)